Just another WordPress site

2~10人で遊べるボードゲーム!コヨーテがめちゃくちゃ面白い!

2018/10/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「己の財産とは経験なり」 何事も体験したことを重視します。 自分が経験したことで役に立つことがあれば...と思いこのブログを開設しました。現在24歳、今年中に47都道府県を巡ろうと思っています!

今回は、みんなで集まった時に盛り上がること間違いなしの「コヨーテ」というゲームを紹介していきます。

大人数であれば、毎日4時間くらい遊んでも全く飽きません!笑

このゲームのおすすめポイントは3つあります。

①対戦時間が短い
1回の対戦は人数にもよりますが、20分もかかりません!

②ルールが覚えやすい
頭にカードを持って数字を言っていくだけ!
なのにとても奥深い…。

③持ち運びしやすい
パッケージは文庫本より小さいです!







ルール説明

下の画像がコヨーテのパッケージです。
ではルール説明をしていきます。

①パッケージの女の子がやっているように、数字が相手に見えるように頭の上にカードを持ってください。

(この時自分の数字を見てしまわないように気をつけてください)

②場に出ている数字の合計を予想して、スタートプレイヤーがなんでも良いので数字を言っていきます。

③前の人が言った数字より大きい数字を言っていきます。

④自分の1つ前の人が言った数字が場の合計より多いと思ったら、「コヨーテ!!」と言いましょう!

⑤みんなで場にある数字の合計を確認し、勝敗を決めます。

場にある数字の合計 ≧ コヨーテと言われた時の数字 ⇒ コヨーテと「言った人」の負け

場にある数字の合計 < コヨーテと言われた時の数字 ⇒ コヨーテと「言われた人」の負け

⑥誰か一人のライフがなくなるまで続ける。

ライフは人形カードで管理をします。この人形がなくなってしまうと終了となります。

以上です!めちゃくちゃ簡単ですね。

番号を言っていき、超えてると思ったら「コヨーテ!!」
たったこれだけでゲームが進んでいきます。

これのどこが奥深い…?
と思ったあなた!秘密はカードの種類にあります。

これがカードの種類なのですが1~5の数字以外に
・大きい数字があったり
・マイナスがあったり
・場の数の合計を2倍したり
・一番大きい数が0になったり

特殊なカードが入っているんです。

実際にやってみると、自分が大きな数字や特殊カードを持っていた場合ほとんどわかりません。笑

相手がこっちを見てクスクスしてたりすると変なカードを引いたのかな…と思ったりもしますが、実際にはわからないですよね。

この相手の表情や仕草から数字を読み取る駆け引きや、急に数字を上げたり刻んでいったりの駆け引きがとても面白いです。

パッケージを買ってすぐに始められる手軽さと、相手との駆け引きが楽しめるスリルさを味わえるゲームです。

ぜひ、買って楽しんでみてください!








この記事を書いている人 - WRITER -
「己の財産とは経験なり」 何事も体験したことを重視します。 自分が経験したことで役に立つことがあれば...と思いこのブログを開設しました。現在24歳、今年中に47都道府県を巡ろうと思っています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© しゅーりっぷ 〜しゅしゅの旅行記〜 , 2018 All Rights Reserved.