Just another WordPress site

【国内向け】これさえあれば大丈夫!ひとり旅の必需品20選!

2018/10/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「己の財産とは経験なり」 何事も体験したことを重視します。 自分が経験したことで役に立つことがあれば...と思いこのブログを開設しました。現在24歳、今年中に47都道府県を巡ろうと思っています!

最近流行りのひとり旅…
自分を見直す機会にしたり、自分が行ってみたいところを回ったり…。

そこで得られた経験は、必ずどこかで役に立ちます。

でも、ひとり旅は最初の一歩がなかなか踏み出せないものです。

用意しても、何か忘れてないかと不安になってしまいます。
なので今回は、これさえあれば大丈夫というものをピックアップしました。

目次をリストにしていますので、万全な状態で一人旅に臨みましょう!

前半はチェックする必要はないと思われるかもしれませんね。笑







現金・財布

ひとまずこれがあれば大丈夫です!笑

無いことに気付くとは思いますが、旅の最初で慌てたくないですよね。

スマホ・スマホ充電器

今や必須のアイテムとなりました。

リアルタイムで必要な運行情報や観光地の情報はスマホに頼ることになります。

旅先で充電を切らさないように充電器も忘れずに持っていきましょう。

バッグ

私はリュック派ですが、長い日程だとキャリーケースの方がいいかもしれません。

でも今はこのように、キャリーケースとリュックが一体となったものがあるみたいですね!

サブバッグ

宿についてから散策する場合は必須です。

持ち運びのしやすい小さめのバッグやショルダーバッグがおすすめです。

中には財布やハンドタオル、ポケットティッシュなどを入れておきましょう。

服・下着  (最大3日分)

夏の場合は日数分持って行っていいかもしれませんが、冬の場合は最大3日分くらいにしておきましょう。

一人旅なので、同じ服を着ているとバレることは少ないです。笑

多めに持っていってかさばるよりは、コインランドリーを使って、サイクルした方がいいです。

歩きやすい靴 (スニーカー)

靴でおしゃれがしたいという方は多いですが、一人旅の時は歩きやすい靴にしましょう。

ひとり旅の場合、歩くことが多いかと思います。
なるべく、ヒールやブーツは避けましょう。

足への負担を軽減するために靴底や中敷きにクッションをつけている靴を選ぶとなお良いです。

ビニール袋

着替えた後の服を入れるために必要です。

もしくは初めから服を小分けにしておくのも良いですね!

私は小分けにしてから、着終わった服を小分けにしていた袋に入れる方法を使っています。

折りたたみ傘

最近はスコールのように急に降る雨が多いですよね。

不意にくる雨に対応できず濡れてしまってはせっかくの旅行気分が台無し…。

そうならないように、折りたたみ傘は常備しましょう!

腕時計

スマホがあるため、あまり使われないかもしれません。

しかし、おしゃれにも使えますし、すぐに確認したい時には便利です。

私はプライベートで時間に縛られたくないので付けませんが…。笑

ハンドタオル

汗拭き、手拭い、ハンカチの代わりに使えます。

日数にもよりますが、2枚程持っていきましょう。

1枚はメインバッグ、1枚はサブバッグという分け方もいいですよ。

ポケットティッシュ

都会に行く場合は、途中でもらえることもあります。

私は鼻炎持ちなので、無くてはならない必須の持ち物です。笑

クリアファイル

パンフレットや旅行資料を挟むために必要となります。

荷物に押しつぶされてぐちゃぐちゃになるのは嫌ですよね…。

旅の思い出ごとにクリアファイルを作ると、面白いかもしれませんね!

髭剃り、剃刀

ホテルに付いている場合が多いですが、3枚刃のところがほとんどです。

お肌が弱い方は肌が荒れる原因にもなりますので、普段使っているものを持っていきましょう。

男性の方は髭剃りも自分で持っていきましょうね。

メガネ・メガネケース

普段から着けている方は忘れないかもしれませんが、コンタクトの方は忘れないようにしましょう。

また、アウトドア等をされる方はメガネを外す場合が多いのでメガネケースも忘れずに!

コンタクト・洗浄液

コンタクトが1Dayの方は日数+2個あれば十分です。

2Weekの方は予備を1個と洗浄液を忘れないようにしましょう!

化粧品

メイクに必要なものはある程度厳選して持っていきましょう。

化粧ポーチに入るくらいに絞れれば良いと思います。

また、洗顔料も持っていった方がいいかもしれません。

ホテルの洗顔料が顔に合わなかった場合のことも考えておきましょう。

テーブルタップ

ひとり旅の時はいらないかもしれませんが、もしたくさんの機器を持っていくのであれば便利です。

充電器がベッドまで届かないとなった場合に、延長コードの代わりとしても使えます。

保険証

万が一、怪我や病気になった場合に保険証はあると便利です。

そのままが怖い方はコピーして持っていきましょう。

学校の修学旅行でもコピーしてくださいと言われた方は多いかと思います。

持っていった後は必ずシュレッダーにかけるかビリビリに破いて捨ててください。

本・ゲーム

暇つぶしにできることを持って行きましょう。

と言ってもほとん暇になるようなことはないかと思います。

ただ、本は落ち着いた環境で読むとリラックスできますよ。

ボールペン・メモ

旅先で何か思いつくことや忘れてはいけないことを書きましょう。

スマホのメモでも良いのですが、自分の手で書くと忘れにくいので、私はメモとボールペンで書いています。








この記事を書いている人 - WRITER -
「己の財産とは経験なり」 何事も体験したことを重視します。 自分が経験したことで役に立つことがあれば...と思いこのブログを開設しました。現在24歳、今年中に47都道府県を巡ろうと思っています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© しゅーりっぷ 〜しゅしゅの旅行記〜 , 2018 All Rights Reserved.