Just another WordPress site

【アコギ/エレキ】ギターで挫折しない方法は?難しいモチベーション維持を解決しよう!

2018/10/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「己の財産とは経験なり」 何事も体験したことを重視します。 自分が経験したことで役に立つことがあれば...と思いこのブログを開設しました。現在24歳、今年中に47都道府県を巡ろうと思っています!

「趣味はギターです」
と言えるような人ってかっこよく見えますよね。

ギターは始めるハードルが低い部類に入ります。
特にアコースティックギターはギターさえ購入すれば誰でも始めることができます。
だからこそ挫折した方が多く、難しいイメージがついているような気がします。

実際、練習は面倒ですし、周りで発表する機会がなければ、
あまりモチベーションは維持できませんよね。

私は特にライブ等は参加しませんが、のびのびとギターを弾いて楽しんでいます。
でも、ゆくゆくはライブに参加してみたいと思っています。
そのための練習に対するモチベーションをどのように維持しているか、紹介します。







始めた理由を思い出そう!

皆さんがギターを始めた理由はなんですか?
それを思い出すことがモチベーションにつながることは多いと思います!

私はただ単にかっこよくてモテそうだからという理由で始めました。笑
似たような理由の方も多いのでは?

弾ける曲を3曲決める

そもそもギターが弾けないと楽しむこともできません。
そのためには、練習を積み重ねることが大切です。
そこで、みなさんの思い出の曲や好きな曲をどんな形でもいいので3曲練習しましょう。

ずっとコードやパワーコードだけでいいんです。
TAB譜を見ながら途切れ途切れでもいいんです。
細かいフレーズなどは無視して、お気に入りのフレーズだけ弾けばいいんです。

完璧な状態ではなくても何か弾けるという達成感を味わうだけでも
モチベーション維持につながりますよ。

レッスン系の動画を流し見する

私の中ではこれが一番おすすめです。
今はYouTubeやニコニコ動画にわかりやすく弾き方を説明してくれる動画が
たくさんあります。

それを流し見するだけでもこの弾き方、フレーズ練習してみたいなと思うことが
あるため、自然とギターに手が伸びてしまいます。

しかも、そういう動画を投稿している方って、教え方がとても上手いんですよね。
自分に自信をつける意味でもこの流し見は効果が大きいと思います。

まとめ

ギターを挫折してしまう主な原因は、「思うように弾くことができない」ことです。
最初は挑戦することが多い分、がむしゃらにやることが多いですが、ある程度時間が経つと、
時間の割には、うまくできないと感じてしまい、モチベーションが下がります。

今回の記事は本当に当たり前の事なんですけど、改めてハッと気付く部分もあったかと思います。
その気付いたことを大切にしてください。

何事もコツコツと…最初は辛いかもしれませんが、気持ちよくギターを弾いてモテモテになりましょう!笑








この記事を書いている人 - WRITER -
「己の財産とは経験なり」 何事も体験したことを重視します。 自分が経験したことで役に立つことがあれば...と思いこのブログを開設しました。現在24歳、今年中に47都道府県を巡ろうと思っています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© しゅーりっぷ 〜しゅしゅの旅行記〜 , 2018 All Rights Reserved.